« 郡山中心部4号線沿いの隠れ家的カフェ飯屋「アン カフェ」 | トップページ | 会津の郷土料理を「もちカフェ結(ゆい)」で »

2016年12月 3日 (土)

石川町の峰清館で名物海老丼を食す

Dsc_0184

 
石川町の人に町内での昼食処はどこがいいか聞いたところ「ほうせいかん!」という答えが返ってきました。たどり着いてみると正しくは漢字で峰清館。きっと昔は割烹旅館だったのでしょう。カツ丼と海老丼が名物ということで、1,150円の海老丼を注文しました。
待つことしばし、運ばれてきたのはどんぶりの蓋からはみ出る長大な海老天が2本乗ったいい感じの海老天丼でした。期待通りに甘辛のたれがご飯にしみわたっていて、飽くことなく完食できました。
 
Dsc_0187
 
次回はこちらも期待できそうな、カツ丼を注文しようと思います。基本的にトンカツか海老天、どんぶりか定食という2×2=4通りのいさぎよいメニュー構成なので、大勢で行ってもさっと注文が決まるというメリットがあります。

峰清館(ほうせいかん)

住所:〒963-7851 福島県石川郡石川町新町92
電話:0247-26-1115
定休日:日曜日(予約等の関係でやっていることも多いとのこと)
駐車場:店に向かって左隣に4台分くらい
おもしろさ★★★★☆ 味★★★☆☆ ボリューム★★★★☆

|

« 郡山中心部4号線沿いの隠れ家的カフェ飯屋「アン カフェ」 | トップページ | 会津の郷土料理を「もちカフェ結(ゆい)」で »

カツ丼」カテゴリの記事

定食」カテゴリの記事

303 石川町(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石川町の峰清館で名物海老丼を食す:

« 郡山中心部4号線沿いの隠れ家的カフェ飯屋「アン カフェ」 | トップページ | 会津の郷土料理を「もちカフェ結(ゆい)」で »