« 裏磐梯のペンションでランチ「ヒロのお菓子屋さん」 | トップページ | 白河のそば処「丸八」はポテサラも絶品 »

2019年12月14日 (土)

会津芦ノ牧界隈の定番ラーメン「ばんげや」

Dsc_0478

会津芦ノ牧周辺のラーメン屋さんはキャラが立っているという気がします。近所の有名店「牛乳屋食堂」さんは名前の意外性と、本当にラーメンセットに牛乳が付く面白さが人気なのに対して、「ばんげや」さんは正統派の会津・喜多方系ラーメンを出す地元で支持される系のお店です。
ラーメンへの自信はそのゆるぎないメニューにも表れています。基本の会津ラーメンと、チャーシューメンの2ライン構成。チャーシューの分量の違いしかないことを考えれば実質的に単品勝負といえます。醤油の半透明な美しいスープが良く絡む中太幅広縮れ麺という構成は、抜群の安定感。

Dsc_0476

ちなみに店名は「ばんげや」ですが、所在地は芦ノ牧駅そばの会津若松市大戸町で、会津坂下町(ばんげまち)とは違うので注意が必要です。
(2019年5月に訪問)
 
ばんげ屋食堂

住所:〒969-5123 会津若松市大戸町上三寄716
電話:0242-92-2262
駐車場:店前に5台分、道路を挟み数台分
定休日:木曜日
おもしろさ★★★☆☆ 味★★★★☆ ボリューム★★★☆☆

|

« 裏磐梯のペンションでランチ「ヒロのお菓子屋さん」 | トップページ | 白河のそば処「丸八」はポテサラも絶品 »

ラーメン」カテゴリの記事

404 会津芦ノ牧(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏磐梯のペンションでランチ「ヒロのお菓子屋さん」 | トップページ | 白河のそば処「丸八」はポテサラも絶品 »